二次会の景品は塾考して選ぶ

2次会景品を考える:スライド

結婚式の二次会は結婚式の披露宴に出席出来なかった人が参加をするイベントであり、
新郎と新婦をお祝いすると言う目的を持ちます。

新郎新婦

結婚式の披露宴などでは新郎・新婦の生い立ちをスライドにまとめて公開をすることが在りますが、
披露宴に参加出来なかった人にもスライドを公開するイベントを行う事も有ります。

誕生から出会いまでを簡潔にまとめたスライドは結婚式や二次会などでも好評を得るものとして行う人が多いのです。

また、二次会と言うのは披露宴とは異なり、一つのイベントとして楽しむ場として存在しており、
二次会の幹事さんはゲームなどを考え、景品を用意する事も多く在ります。

披露宴

景品は、参会者の会費などから賄われるため、会場の費用などを考えて景品を選ぶ事がポイントです。
また、値段が安いものでも、受け取った人が喜んでくれるものを選ぶ事が大切ですし、二次会には色々な人が来ますので、万人に喜ばれる品物を選ぶ事がポイントとなるのです。
また、景品の数は、多いほうがいいでしょう。
高価な品物を少しだけ用意したとしても、当たった人は盛り上がるかもしれませんが、当たらなかった人はつまらないものです。
しかも早く終わってしまっては「なあんだ」となってしまいますよね。
できれば、本当に安価なもので構わないので、参加賞的なものがあるといいかもしれません。